いろいろな皮膚の病気⑦~癜風(でんぷう)

2017年12月31日

癜風(でんぷう)癜風菌マラセチア菌というカビが皮膚表面に付着して広範囲に広がります。いろいろな病気シリーズ第7弾です。

一見して体に黒い染みが出来ているように見える黒色癜風黒なまず)と、逆に白い脱色素斑が拡がって見える白色癜風があります。

汗をよくかく人がなりやすいです。

治療薬は抗真菌薬の外用をします。

(関連項目)

水虫(足白癬)

白斑(はくはん)(白なまず)と鑑別になります。

 

 

(いろいろな皮膚の病気シリーズ)→一覧はこちらを参照してください。

痒疹

汗疱状湿疹

汗疹(あせも)

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)

貨幣状湿疹(かへいじょうしっしん)

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん)

クインケ浮腫